FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパニエ・バトルスキー大佐物語

2008年07月21日 18:25

こんにちは。
今日は1本です。(ビールのようなもの)

なむお姉さん隊長冒険隊 滅帝王団編の途中ですが、
今回は大佐の物語です。

なぜ、彼はカンパニエやビシージ中にあそこまで他人に厳しいのか。
なぜ、すべてを賭けてまで戦いに参加するのか・・・。

彼が大佐(自称)になったのには、過去のある出来事がきっかけのようです。
それではどうぞ。

獣漫画223
獣漫画224
獣漫画225
獣漫画226
獣漫画227
獣漫画228
獣漫画229

いかがでしたでしょうか。

初陣で本隊全滅というとんでもない事態にまきこまれ、
唯一生き残ったのが自分だけという、壮絶な過去があったようです。

「お前のような子供が戦争をしなくてもいい・・・・そんな世の中をつくりたいものだな」
とは、Vガンダムのワタリー・ギラというちょいキャラが主人公のウッソに対して
発言したセリフです。
たしかにそのとおりですな・・・。

死にゆく大佐に余計な心配をかけまいと、
「軍曹はご無事です!」と嘘をつくアル。このあたりアツイですね・・・。

その責任として、息子である軍曹のかわりに
大佐の崇高な意志を受け継いだのがアル・オランズというわけですね。

ちなみに本名がオランズなので、オレンジ君というあだ名で呼ばれているらしいです。
あとづけの設定ですがw

楽しんでいただけたでしょうか?
それではまた!

banner_01.gif
人気blogランキングへ

スポンサーサイト


コメント

  1. ネコR | URL | mQop/nM.

    ホロッときました(TωT)
    オレンジ君にそんな壮絶な過去があったとは・・。
    大佐(お父様の方)をロンジェルツ氏かなと一瞬思ってしまいました。
    バトルスキー大佐とロンジェルツ氏が友人という設定で熱く語り合う話なんかもあったらいいなと、思ったりw

  2. オミーズ | URL | -

    ネコRさん、ありがとうございます!

    元々大佐のイメージはご察しの通り、ロンジェルツ氏であります。
    モデルはLSメンでありますがw

    王国の防衛を第一に考え、多少の犠牲は仕方ないというロンジェルツ氏と
    兵あってこその王国であり、兵のことを一番に考えるべきというオレンジ大佐(自称)とは
    考えがあわず、オレンジ君は正規軍を抜け傭兵となったようです。

    しかし、どちらの考えも目指すところは一緒なわけで・・・。
    いつか仲良くなるといいですね!くすっこっそりとだけどね。
    というお話を今考えましたw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omies.blog76.fc2.com/tb.php/136-448042eb
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。